コストパフォーマンスが高いPIA VPNレビュー,低価格/高パフォーマンス

コストパフォーマンスが高いVPN、PIA(Private Internet Access)

私が去年にPIA(Private Internet Access)VPNを使用した時は変動が激しく、遅い速度のために使用を放棄した記憶があります。今回に2018年度VPNの推薦のためのレビューを再びしながらテストしたPIA VPNは発展がありました。

しかし、最も重要な部分において短所が存在します。 すぐ’匿名性’と’暗号化方式’に対する部分なので、レビューでまた話しします。

 

PIA VPNのインストール時に警告メッセージ

理由は分からないが、VPNのアプリを設置し、このような警告のメッセージが出るのは初めて見ました。(私は、ウインドウ10を使用中です。)

プログラムインストールを進めるには、’more info'(日本語のウィンドウでは何と出ますか。)を押して’実行’をクリックすると、なります。

何か難しいメッセージがハッカー映画のように出ている。 ところで、どうしてfailedなんだよ。

PIA VPNインタフェースは高校生が一人で作ったような感じ

あそこでSaveボタンをクリックすれば、ウィンドウ画面右下にあるTrayのアイコンを右クリックして接続、解除しなければならないが、他のvpnがスマホラーメンPIA VPNは古いケータイを使用する感じ

日本語選択はメリットだが、PIA VPNでこれ以上日本語を用事がほとんどない。

主にアクセスしようとするVPNの国家を選択してSave

上の姿がPIA VPNのアプリの全部。

全体的に見れば、こうです。あれ以外に何もないです。

 

使用者が減少したのだろうか? 速くなったPIA VPNの速度

香港VPNのスピード

  • Ping : 114
  • D/L : 77.75 Mbps
  • U/L : 21.39 Mbps

 

韓国VPNのスピード

  • Ping : 144
  • D/L : 36.55 Mbps
  • U/L : 1.35 Mbps

シンガポールVPNのスピード

  • Ping : 208
  • D/L : 51.63 Mbps
  • U/L : 12.73 Mbps

米国VPNのスピード(ロサンゼルス)

  • Ping : 145
  • D/L : 56.35 Mbps
  • U/L : 14.81 Mbps

英国VPNのスピード(ロンドン)

  • Ping : 269
  • D/L : 37.73 Mbps
  • U/L : 9.93 Mbps

カナダVPNのスピード(トロント)

  • Ping : 204
  • D/L : 47.20 Mbps
  • U/L : 10.74 Mbps

オーストラリアVPNのスピード(シドニー)

  • Ping : 283
  • D/L : 87.14 Mbps
  • U/L : 7.40 Mbps

ニュージーランドVPNのスピード(オークランド)

  • Ping : 305
  • D/L : 0.98 Mbps
  • U/L : 1.10 Mbps

フランスVPNのスピード(パリ)

  • Ping : 304
  • D/L : 30.98 Mbps
  • U/L : 5.89 Mbps

ドイツVPNのスピード(フランクフルト)

  • Ping : 256
  • D/L : 56.82 Mbps
  • U/L : 8.81 Mbps

 

PIA VPNの価格競争力コスパ評価 / 注意点

今のパフォーマンスを維持できれば、2年決済もいいです。 しかし、我々が二つの短所は知ってみるて決定しなければならないということ。

  1. PIA VPNは、米国に本社があるため、個人情報保護においてExpress VPN、Nord VPNのようにトップクラスの安全性を期待できない。
  2. 最も、暗号化のレベルが低いPPTPの場合には速度は最も早いが、セキュリティにおいて弱点があります。(アップルはアイフォーンやアイパッドで使用を禁止させた状態)
  3. ところでPIA VPNはOpenVPN、L2TP、PPTPを使用すると話しているが、現在私がどんな暗号化方式で保護を受けているか確認することができません。

上の短所はVPNの核心である匿名性、セキュリティにおいて大きなマイナス要素です。

 

そして、失望した部分だと言える。

Advanced settings(高級設定)をクリックすると、上のような画面が表示されます。

基本暗号化のレベルを最低としておいたんですね。VPN使用者たちの80%以上が高級設定部分を変更しないことを考えてみたら理解できない部分です。

保安を最優先に考えなければならないVPN会社がなぜこのような選択を?

私の推測では暗号化水準が低ければ速度をもっと速くしかねないからだと思います。

会社の基本的なマインドを知ることができる。

 

結論

セキュリティと匿名性を重視せず、<IP迂回+早い速度+比較的低価格>3つだけ望むなら、PIA VPNを使用しても良いです。

最高に選ばれるExpress VPNと$3/月の違いだが、$1=113円くらいだから… 339円..  1日11円の差で最も安全性、信頼度高く、早いVPNを選ぶのか、速度のみを選択できるかを判断しなければなりません。確かに価格比速度は良いです。

割引を購買したいなら [PIA VPN promotion] ここで行けば良いです。

[Home – 他のVPNレビュー]